カメさん

救命センターで看護師を10年→育児休業→大学院で教育心理学と教育工学を中心に学習中。主な研究テーマは看護師の成人学習。目標は研究を楽しみながら看護を発展させること。現場の看護師さんが研究や実践ですぐに使える情報を届けたいと思っています。資格は看護師/保健師/統計士。看護研究や大学院進学等、何でもご相談ください!ご連絡は問い合わせフォームやTwitterのDMよりお願いします。

カメさんをフォローする

【クリティークが学べる書籍4選を紹介】看護研究におすすめ書籍を紹介します!

看護研究

看護研究のために書籍を買い漁っているカメさん(@49_kame)です。

カメさん
カメさん

今回は論文を読む際におすすめの書籍を紹介するよ!

論文を読む上で、論文の構成を理解することも重要ですがクリティークの視点で客観的に読むことも重要です。

そのためクリティークに関する書籍も合わせて紹介します。

※この記事では「おすすめ度」「難易度」を★で表現しています。

おすすめ1:医療系研究論文の読み方・まとめ方

おすすめ度  ★★★★★

難易度    ★★★・・

この書籍のポイント
  • 統計解析を軸にして論文を読むために必要な知識がまとめられています。
  • 論文の統計解析の部分に焦点を当てている書籍が少ないためクリティークにおいて重宝します。
  • 統計解析だけでなく、論文を読むこと自体のポイントについても記載されています。
  • 統計解析の知識が全くない状態だと、読んでいて難しいと感じるかもしれません。

カメさん
カメさん

研究デザインとか基本的なことも、図や表を使って分かりやすく解説してくれるところも魅力だね。

こんな人におすすめ
  • 論文の統計解析の内容について網羅した本が欲しい
  • 統計解析の基本的な知識はある
  • 医療系の論文を読んだことがない

おすすめ2:僕らはまだ、臨床研究論文の本当の読み方を知らない。〜論文をどう読んでどう考えるか

おすすめ度  ★★★★★

難易度    ★★★★・

この書籍のポイント
  • これは医師の方が医師に向けて書かれた本ですが、看護師にとっても有益です。
  • ある程度の論文を読んだ経験がある方が、一歩踏み込みたい場合におすすめです。
  • この書籍を読めば、闇雲に論文を読むことが無くなり、系統的に論文を読むことができるようになります。
  • クリティークについて言及してくれているのも嬉しいポイントです。
  • 内容は難しいですが、絵が多くて読みやすいです。
こんな人におすすめ
  • 論文を読むための基本的な知識がある
  • 論文について基礎的な内容をさらに深めたい
  • 色々な書籍を読んだけど実際の論文が読めない

おすすめ3:よくわかる看護研究論文のクリティーク 第2版: 研究手法別のチェックシートで学ぶ (essentials of EBP)

おすすめ度  ★★★★・

難易度    ★★・・・

この書籍のポイント
  • 看護系論文のクリティークをする人に必読です。
  • 大学院生は使っている人が多くいます。
  • どのように論文を読めば良いかが研究方法毎に記載されています。
  • 論文を読む際の研究方法毎のチェックリストがあり、チェックリストの使用例も記載されているのがありがたいです。
  • 基本的な内容ですので、初学者の方にもおすすめです。

ちなみにチェックリストは日本看護協会出版会のHPからも入手可能ですので、参考にしてください。

こんな人におすすめ
  • 論文の読み方について基本的なことが知りたい
  • 大学や大学院でクリティークの課題が出た
  • クリティークに特化しや参考書籍を探している
  • チェックリストを使用して系統的に文献を読みたい

おすすめ4:いまさら誰にも聞けない医学統計の基礎のキソ 1巻~3巻

これは医療統計の理解を深めることを目的にした書籍のシリーズです。しかし、統計的な内容だけでなく、論文のデータ、結果の解釈、論文の質の評価のポイントなど、論文を読むための必須知識をまんべんなく学ぶことができます。

いまさら誰にも聞けない医学統計の基礎のキソ 第1巻 まずは統計アレルギーを克服しよう! 

おすすめ度  ★★★★・

難易度    ★★★・・

この書籍のポイント
  • 3つのシリーズの1つ目は、読者の統計アレルギーを克服することを目的にしています。
  • p値や信頼区間の意味を説明しながら統計に関する基本的な事項を解説しています。
  • 平均や中央値などデータの解釈についても学ぶことができます。
  • 事例が豊富なのも嬉しいところです。
こんな人におすすめ
  • 医療統計について基本的なことを知りたい
  • 気軽に医療統計の勉強がしたい

いまさら誰にも聞けない医学統計の基礎のキソ 第2巻 結果の解釈ができるようになろう! 

おすすめ度  ★★★★・

難易度    ★★★★・

この書籍のポイント
  • シリーズの2冊目は、読者が結果の解釈ができるようになることを目標として記載されています。
  • 研究デザインや結果の解釈に影響を及ぼす表などのデータの読み方やオッズ比や感度特異度などの解説をしてくれます。
  • 統計解析については網羅していないので注意してください。
  • 論文の結果を読むということに特化しています。
こんな人におすすめ
  • 研究の結果を読む方法を知りたい
  • 統計解析の具体的な方法は別の書籍で学習している

いまさら誰にも聞けない医学統計の基礎のキソ 第3巻 研究の質を評価できるようになろう!

おすすめ度  ★★★★・

難易度    ★★★★★

この書籍のポイント
  • 読者が研究の質を評価できるようになることを目的としています。
  • 評価項目や対象者の選択やランダム化などのポイントを解説しています。
  • 論文を評価するポイントを紹介しているためクリティークする際に便利です。
  • 批判的な視点で統計解析を学ぶことができます。なので論文のクリティークの際に参考になります。
こんな人におすすめ
  • 論文の統計解析方法を評価する方法が知りたい
  • 統計の質を高める方法を学びたい

まとめ

研究のために論文を読む人も、EBMとして論文を読む人も、押さえるべきポイントは同じです。

客観的に論文を読み、批判的吟味を行うことです。そのためには論文を読むための適切な知識が必要になります。

カメさん
カメさん

書籍で学び、効率的に論文を読む力を高めよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました